行政書士辻と離婚の関係(後編)

離婚問題はお任せ下さい

今回は私が離婚公正証書(協議書)作成を始めた経緯や、
これまでの経験で感じたこと等について、お伝えさせて頂きます。

【行政書士辻と離婚の関係】

① 離婚経験ない
② 離婚問題を始めた経緯

私は行政書士試験に合格してから、
離婚公正証書(協議書)という書類の存在を知りました。

開業準備中、友人から離婚相談を受けました。

当時、私は離婚について何も知らず、離婚経験もなく、
話を聞くことしか出来ず、もっと友人の力になりたいと感じました。
(※ 友人は離婚という選択肢を選びませんでした。)

早速、協議離婚に関する勉強を始め、
行政書士でも離婚公正証書(協議書)作成を通して、支えになれると知りました。

「依頼して良かったです。」

開業してからも猛勉強を続け、
私にとって初めてのご依頼者様から頂いた、大切にしている言葉です。

現在、この言葉(初心)を忘れないように、
今に満足をせず日々努力を重ね、更に成長しなければいけないと考えています。

【関連記事】
関連書籍と離婚の関係
行政書士辻と離婚の関係(前編)
行政書士と離婚の関係

協議離婚についてはこちらのページをご覧下さい。 → 5分で分かる協議離婚

当事務所では離婚協議書離婚公正証書作成を通じて、
離婚問題で悩んでいる皆様の疑問や不安を解決させて頂きます。 → 初回無料相談

離婚コラムのカテゴリーページはこちらです。

【離婚関係者2 2017/03/14】