離婚の相談相手

離婚相談はお任せ下さい

協議離婚は話し合いをベースに進める離婚なので、
離婚に関する知識や情報をたくさん持てば、後悔する可能性が低くなります。

ご夫婦の話し合い=第3者(裁判所等)の関与を受けないので、
お互いが納得(合意)出来れば、直ぐにでも離婚成立となりますが、
現実的には成立までの過程において、不安・疑問・苛立ち等の感情の起伏が起きます。

このような感情の起伏を1人で乗り越えようとすると、
精神的にも肉体的にもまいってしまって、何も進まない状況へ陥ります。

こういった時に相談相手となってくれるのが、
ご両親やご兄弟等、あなたの身近にいる信頼出来る人です。

例えば、ご両親の協力を得ることが出来れば、
1人で離婚に関する知識や情報を集めるよりも、効率が良くなります。

「迷惑をかけたくない・・・」

こう考えるかもしれませんが、そんなことはありません。

全てを1人で背負わないで、頼れるところは頼ってみてはいかがですか?

精神的にまいっている時は、溜っているものを吐き出して下さい。
吐き出すことが出来れば、心が軽くなり離婚を乗り越える力が湧いてきます

又、離婚に関する知識や情報に関しては、
私が行政書士としてあなたの力になることをお約束します。

【関連記事】
離婚を考え始める
協議離婚の成立条件
離婚の情報を集める

当事務所では離婚協議書離婚公正証書作成を通じて、
離婚問題で悩んでいる皆様の疑問や不安を解決させて頂きます。 → 初回無料相談

離婚コラムのカテゴリーページはこちらです。

【離婚を考える 2016/02/10】